【コラム】弁護士等の士業HPでリスティング広告がおすすめな10個の理由-後編

2017-10-13
前回は弁護士(法律事務所),司法書士事務所等のホームページでリスティング広告がおすすめな理由を①〜⑤まで書きましたが今回は後編として⑥〜⑩を書きたいと思います。
 

  ↓↓↓  前編  ↓↓↓
 ① 1日単位で予算を決めることができる
 ② 気軽に始めることができる
 ③ 気軽に改善ができる
 ④ ”お金”で上位を買うことができる
 ⑤ 受任しやすいキーワードを集めることができる
  ↓↓↓  今回の後編  ↓↓↓
 ⑥ 特定の期間だけ集中的かつキャンペーン的に広告を出せる(B型肝炎訴訟ようなケース)
 ⑦ テストマーケティングがしやすい
 ⑧ 広告を出すエリアをある程度決めることができる
 ⑨ 資金力が付いてくると有利に運用することができる
 ⑩ 運用していて楽しい ←これもポイントです(笑)
 
 

 

⑥ 特定の期間だけ集中的かつキャンペーン的に広告を出せる

 
弁護士や法律事務所のホームページであれば,最近はB型肝炎案件の獲得のために短期間で集中的にリスティングを利用したりするのは有効ですね。
そのほかにも交通事故が多い季節などを調べて集中的に広告を出すということもできます。
 
SEOでは上位に表示させるまでの時間がどうしてもかかってしまうため,手っ取り早く集客する必要があるときにはとても有効だと思います。
 
もっとも,SEOを同時に行うことで,上位に出はじめたときに広告費を抑えることができたり,さらにアクセスを増やせたりしますので,併用することが多いですが。
 

⑦ テストマーケティングがしやすい

 
多くの弁護士(法律事務所)や司法書士の方はホームページを作るときに「こんな業務で集客はできるかな」などと色々考えを巡らせると思います。
 
そんな時に既にホームページを持っていれば,1ページ広告用のページを作成して,そのページに対してリスティング広告を出してみてどの程度集客が出来るのかをテストすることができるのです。
 
繰り返しになりますが,リスティング広告は気軽に開始することや期間限定で利用することができますのでテストマーケティングにも最適です。
 
実際に私どもではお客様にご協力をいただき,私どもの費用負担でテストマーケティングを常に行っています。
(集客が成功する確信がもてない業務は充分にテストを行ったりしてからご提案をしています)
 

⑧ 広告を出すエリアをある程度決めることができる

 
これもとても重要ですね。
東京に事務所がある弁護士の場合,東京やその近郊で広告を出したいですよね。
 
リスティング広告ではある程度広告を出すエリアを設定することができるのです。
 
ただ,最近はモバイルルーターやモバイル環境からアクセスする人も多いので以前よりは精度がやや下がっている印象はうけるものの,7〜8割くらいの精度で設定した地域で広告が表示されていますので,絶対に利用すべき機能ですね。
 
一方SEOでは地域はある程度絞り込むようにしますが,リスティングよりは精度が落ちるため遠方からの問い合わせもあったりします。
(逆にこれが強みになることもあるのですが。)
 

⑨ 資金力が付いてくると有利に運用することができる

 
資金力がついてくると色々な広告運用ができます。
例えば競合の法律事務所や司法書士事務所が広告予算を1日1,000円に設定したとします。
 
1,000円の場合で昼頃には予算を消費してしまっているというときでも2000円の予算を出せればライバルよりも長い時間広告を出すことができます。
 
広告配信時間の面でもメリットがありますが,他にもメリットがあります。
 
広告予算が比較的少ないときは,キーワードの設定も集客できる可能性が高いものから順に選定します。
他方,広告予算が潤沢なときは,集客できる可能性は低いけれども月に1回でも集客できれば多くの利益を出せるようなキーワードがある時はあえて設定したりもします。
 
実際に開業時からお付き合いいただきお任せいただいているお客様の中には,月間3万円程度から広告をスタートさせ,今では年間広告費が5,000万円や1億円を超えている方も沢山いらっしゃるほどです。
 
実際にこの広告費でも充分な利益を確保できてしまうのです。
 
もちろん,予算が沢山あったとしてもスタート時から飛ばしすぎるのではなく,改善をしながら”広告自体を育てる”という感覚は忘れないでくださいね。
 

⑩ 運用していて楽しい ←これもポイントです(笑)

 
長々と書いてしまいましたが,上記はどれもリスティング広告ならではの特徴だと思います。
 
また別の機会に詳しく書きますが,ポータルサイトはライバルの事務所などと比較されてしまうことが多く見てくれるかどうか解らないというデメリットもあります。
 
しかし,リスティング広告では,ライバルが使用していないようなキーワードを見つけだすことで,圧倒的な差を付けることだってできるのです。
 
数十円のクリック単価で10回ほどクリックされると問い合わせが1件あるようなキーワードがあったりもするのです。
 
そんなキーワードを見つけることができたときは,「宝物を探し当てた」ような感覚で気分はトレジャーハンターです。心底嬉しくて楽しいのです。
 
私どもではそんなキーワードを見つけることができるよう日々研究しています。仕事を通して心底楽しみたいのです(笑)
 
いかがでしたか?リスティングのメリットは挙げだしたら本当にキリがないのですが,上記は特にお知らせしたかったことです。
 
既存のお客様もそうでない方もリスティング広告についてご不明な点などがありましたらお気軽にご相談ください。

ページの上部へ戻る