【コラム】正確な検索順位を把握する方法(2017年版)

2017-10-11
最近誤解されている方が非常に多いので,tipsを書きたいと思います。
 
検索エンジンを利用する際は,多くの方はGoogleやYahoo!を利用されていると思います。
 
しかし,Googleでは,検索エンジンの結果が人によってことなることをご存知でしたか?
 
厳密には,何度か検索したことがあるキーワードで検索すると,過去にクリックしたホームページが上位に表示されたりする現象が起こるのです。
 

例えば,弁護士や司法書士等の士業の方もホームページをせっかく作成したら順位が気になりますよね?
 
そのとき,「●●●市 弁護士」と検索し,競合事務所のホームページばかりをみていると,Googleは「このユーザーはこのホームページをよく閲覧しているからこのユーザーにとって重要なホームページだ」と認識され,自動でカスタマイズされてしまいます。
 
そうすると,過去の履歴などの影響をうけない”生”の正確な順位を知る方法が気になりますよね。
 
ブラウザ毎に案内したいと思います。
 
Internet Explorerの場合
 Windows:Control + Shift + P
 Mac:Command + Shift + P
 
Google Chromeの場合
 Windows:Control + Shift + N
 Mac:Command + Shift + N
 
Firefoxの場合
 Windows:Control + Shift + P
 Mac:Command + Shift + P
 
 
上記のキーを押すことでシークレットモード(プライベートブラウズ)を開くことができ,このモードで検索することで正確な順位を調べることができます。
いかがでしたか?なかなか順位が上昇しないという方やいつ検索しても同じ検索結果になるという方は是非お試し下さいね。

ページの上部へ戻る