行政書士法人ロータス様 士業ホームページ制作のお客様の声

京都・大阪などで帰化申請・ビザ取得に注力されている『行政書士法人ロータス様』のホームページをお任せ頂きました。

士業の中でも外国人関連の業務を扱う弁護士や行政書士の方はホームページページを作成する際のコンテンツ量が多くなる傾向にあります。 これは,検索のキーワードが多岐にわたるためです。

そして,ホームページを作ることによるメリットもデメリットも存在しますので,充分に検討したうえでマーケティングを実行していく必要があります。

《士業のホームページを制作するにあたって》

ホームページを公開したあとに,SEOやリスティング広告などの検索エンジンからの流入を増やそうとする場合,ホームページの作成前の段階から検討しなくてはならないことが沢山あります。

例えば,SEOとリスティングを並行して実施する場合は,どのキーワードをSEOに重点をおき,どのキーワードをリスティング経由にするのか,あるいはSEOとリスティングの両方で力を入れるキーワードはどれなのかを検討するのです。

これは,士業のホームページに限らずどんな業種でも同じ事がいえますが,リスティング広告には『クリック単価』という概念がありますので,コストをかけてアクセスを集める価値のあるものを選別することで効率的なホームページ運用が可能になりますので,この点を意識しながらホームページの構成やコンテンツを検討しました。

《士業ホームページ制作の特徴》

リスティングとSEOを併用して利用する場合,私どものように『一貫してSEOとリスティングをお任せ頂ける』ことのメリットは運用面を踏まえた総合的な視点でホームページの制作をすることができる点にあります。

例えば,ホームページ制作会社,SEO会社,リスティング運用の会社が全てバラバラだと,戦術に統一感がなくなるだけでなく,少しの改善でも全部の業者が連携するのが困難になることがあり,実際に非常に非効率になりがちです。

この点,一つの業者が担当することで,情報共有の必要がなくなるだけでなく,総合的なご提案や運用可能になるのです。

また,リスティング運用を前提にホームページを作成しても,公開後に様子を見ながら広告費を増やしたり減らしたりすることもよくあることですので,広告運用に『幅』を持たせ『柔軟性』を確保することが不可欠ですので,この点にも細心の注意を払いながら制作をすすめました。

《おまかせいただいた内容》
・士業ホームページ制作
・ホームページの構成

弁護士・法律事務所ホームページのお客様の声

弁護士・法律事務所ホームページの制作実績

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

サムライラボConnect|集客・マーケティングブログ

トップへ戻る

電話番号リンク お問い合わせ・ホームページ制作無料見積もり