受任件数で差をつける!サムライラボの3つの基本サービス

各士業(弁護士,法律事務所,司法書士,税理士,社労士,行政書士等)がホームページから集客しようと考える場合,考えなくてはならないことが多岐にわたります。

サムライラボでは”ホームページを制作するうえで絶対に欠かせないこと”を基本サービスに含めています。

「ホームページ制作で絶対欠かすことの出来ないこと」を簡単に挙げてみます。

・検索者数の多寡の確認
→ そもそも検索している人がいなければSEOをしても意味がありません。

・検索キーワードの確認
→ 実際に検索されているキーワードが入るように原稿を作る必要があります。

・ライバルの動向の確認
→ ライバルが多額の広告費をかけている場合でも現実的な戦略を立てられるようにします。

・プロフィールの確認
→ 離脱率が高くなりがちなページとなりますので十分に注意する必要があります。

上記の”欠かせないこと”を徹底的に行う為に基本サービスに含めています。

構成案作成サービス

ホームページの特徴として載せたい記事を載せたい分だけ載せることができるというものがあります。

しかし,いくら載せたいことであっても”調べている人がいない記事”を載せても閲覧する人や受任は増えません。

サムライラボでは,ホームページの原稿を作成して頂く際,「お好きな原稿を作成してください」ということはせず,「この業務で集客するためにはこういう原稿が必要になります」という構成案を作成してお送りしています。

なぜなら「受任に至りやすいキーワード」とそうでないキーワードがあるからです。受任につながらないようなキーワードでアクセスを稼いでも意味がありません。

ホームページ制作時の構成案作成サービスの詳細はこちらをご覧ください。

ライバルなどの制作前調査

弁護士や司法書士等の士業の先生がホームページでの集客を考えたとき,どのような基準で”集客をする業務”を検討しますか?

よく耳にするのは「みんながやってるから」,「流行だから」,「セミナーですすめられたから」などがあります。

もちろん,これらが絶対に誤りかというとそうではありませんが,単にみんながやっていることをやる,とすると,競合が多くなり,クライアントを奪いあわなくてはならず,現実的な戦略とはいえません。

そこでサムライラボではまずお客様に「どような業務で集客をしたいか」をお聞きし,インターネットでどれくらいの人が調べているかの需要の有無を検討・検証し,ライバルがどれくらい注力しているかやどういうキーワードで上位に出ているかなどの動向を確認しています。

ホームページ制作前のライバル等の調査の詳細はこちらをご覧ください。

プロフィール作成マニュアル

士業が提供するリーガルサービスのみに着目すれば他の事務所と圧倒的な差別化を図るのは困難です。

また,最近ではインターネットが普及したこともあって,容易に情報を手に入れることができる社会になり,弁護士,法律事務所,司法書士,税理士等の士業のホームページもYahoo!やGoogleなどの検索エンジンで簡単に探すことができます。

このような状況のなかで500以上のホームページを検証したところ”プロフィール”が極めて重要な役割を果たしていることが明らかになりました。

同じ料金,同じような立地,同じような営業時間,同じようなサービスを行っているA弁護士とB弁護士が存在すれば,最後は”人間性”で選ぶ傾向が最近は特に顕著です。弁護士などの士業は”先生自身が商品”とも言われるくらいですが,最近のプロフィールページの閲覧率や離脱率,滞在時間からすると無視出来る数字ではありません。

そこでサムライラボではプロフィールページの重要性に鑑みてお客様の士業種,扱う業務,地域,与えたい印象などにあわせてプロフィール作成マニュアルを提供させていただいております。

ホームページに掲載するプロフィール作成マニュアルの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

ページの上部へ戻る