司法書士のホームページ制作

司法書士のホームページ・SEO・集客

サムライラボでは司法書士のホームページ制作やSEOなど集客関連サービスを提供しています。

司法書士のホームページ制作やSEOも弁護士などの士業同様に多くの実績がございます。

また,司法書士は簡裁業務ができるため,弁護士とも競合する業務が多くホームページを活用した集客には経験とノウハウが必要です。

司法書士ホームページ制作の特徴

サムライラボでは多くの士業従事者の方に「集客に強い」,「マーケティング領域に強い」ホームページ制作会社とのイメージを持っていただいておりますが,実際に私どもは集客を目的とするホームページに力を入れています。

サムライラボでは今まで多くの司法書士ホームページ制作を行ってきましたが,司法書士の方が集客をしたいという希望の多い業務の大半をカバーしています。
(ホームページ集客になじまない業務はご相談の段階でお知らせしています)

司法書士のホームページとしては不動産登記,商業登記,相続,債務整理,債権回収,M&A,民事信託,後見,建物明渡など,多くの集客目的のホームページを作成してきました。

また,ホームページには集客用と事務所案内用がありますが,司法書士の場合は集客用ホームページを作成される方が多く,事務所案内程度のホームページは事務所が大きくなったときに既存顧客や取引先などからの紹介を得やすいように作成するというケースが多いです。

サムライラボでは集客用ホームページを得意としておりますが事務所案内ホームページも対応可能です。

・司法書士の集客用ホームページ制作に対応
・司法書士のあらゆる業務分野の集客HP作成に対応
・デザイン重視の事務所案内のホームページにも対応可能

司法書士がホームページ集客しやすい業務分野

2021年6月18日現在では,下記の業務が多くの地域でホームページからの集客が期待できおすすめできます。
※下記は随時変更いたします。

・債務整理
・消滅時効の援用
・建物明渡
・遺言相続
・会社設立・商業登記※
など

上記はよくある商圏規模では集客が可能ですが、上記の集客が難しい地域、昨今の社会情勢の影響を受けている地域など商圏によっても異なりますので、詳しくは気軽にご相談ください。
お問い合わせを頂きご相談を頂けましたら商圏の簡易な調査を行い集客が可能な業務を無料でご提案いたします。

司法書士のホームページ作成で失敗するパターン

司法書士の方の失敗として特徴的なのは,あまり実績がない成長ステージにあるにも関わらず「ブランディング」を目指してしまい受任件数に伸び悩むというケースが非常に多いです。

司法書士業務に限らずどんな商品やサービスを扱っていても同じ事がいえますが,ブランディングはお客様とともに築き上げるものであって,受任件数や相談数が少ない段階で”ブランディング”というのはあり得ないのです。

ブランディングは非常に奥が深く,このページだけでは書ききれないのですが,分かりやすく誤解を恐れず書くとすれば「不動産登記と言ったら司法書士の●●さん」というようなイメージが顧客や見込客に根付くような状況といえますので,既存顧客が少ないうちにこのようなイメージをもってもらうような戦略を立てるというのがそもそもおかしいのです。

ですから集客を目的とするホームページを作る場合は「ブランディング」ではなく,地域や特定の分野で選ばれる「ポジショニング」に重点をおいてマーケティングを行うのが極めて重要でポジショニング以外は必要ないといっても過言ではありません。

・集客でまず大切なのは「ブランディング」より「ポジショニング」
・ポジショニングをしっかり行って圧倒的な実績を残したら次に「ブランディング」
・ホームページを使用してまずは1番を取る工夫をすることが重要

司法書士のホームページ制作の競合調査

司法書士の扱う業務は税理士,弁護士,行政書士などの隣接士業と競合することが多いため,競合を調査するときはマクロな視点で競合をとらえて調査する必要があります。

例えば,会社設立であれば税理士が顧問契約を前提とした会社設立サービスを提供していますし,行政書士は安価に会社設立を行っています。そして,弁護士でも最近は会社設立後一定期間経過したあとは顧問料が発生することを条件に会社設立を無料または極めて安価な設立を行い顧客の囲い込みをしているケースも見受けられます。

さらに会社設立に関して言えば,オンライン上で登記申請書が作れるサービスも複数リリースされていますので,一般企業までもが競合になりつつあります。

このように司法書士のライバルは司法書士だけでなく,隣接士業も充分に競合になることに留意すべきです。

とはいえ,競合がホームページを使用してどのようにマーケティングを行っているかやウェブ媒体の流入経路を調査するのは1つの士業だけでも一般の方には極めて大変ですので,ハードルは高いと思います。

しかし,サムライラボでは競合になりそうな事務所の情報は全て調査し適宜フィードバックを行っています。

・他士業と比べて司法書士は競合が多い傾向にある
・全ての競合を調査するのは一般の方には現実的に困難
・競合調査からホームページ制作まで一気通貫でおまかせ

司法書士のホームページ制作のキーワード調査

司法書士が扱える業務は幅広く,他士業とも競合することを書きましたが司法書士ならではの強みもあります。

司法書士はもともと登記の専門家でもありますので,例えば相続などでは他士業よりも強みを発揮出来ることも多いです。

例えば,行政書士や税理士は不動産登記はできませんので相続登記は司法書士の方がSEO的な視点も有利です。

なぜかというと,多くの場合他士業は登記ができないためホームページに登記に関するコンテンツがないことが多く,登記の分野で戦えば競合が司法書士だけになります。
(弁護士も相続登記は司法書士に依頼するケースが多いのが現状です)

他にもいろいろありますが,ここでは書けないような「競合の盲点」も沢山存在します。

この盲点はホームページへの流入を増やすためのSEOにも沢山あります。
少しだけ下記に紹介したいと思います。

・競合が力を入れていないキーワードで流入を増やすHP作成
・競合が”力を入れられない”キーワードで流入を増やす戦術
・競合が気づいていないキーワードで流入を増やして一人勝ちする戦術
・受任に至りやすいキーワードでアクセスを増やす事が可能

弁護士・司法書士のSEO対策

司法書士の方がホームページ制作をサムライラボへ依頼するメリット

司法書士のホームページ制作をサムライラボへご依頼いただくメリットは沢山ありますが,代表的なメリットは次のようなものがあります。

・集客に強いホームページを作成できる(例:債務整理年間200件受任など)
・SEOに強いから広告費を極限まで抑えて集客が可能
・リスティング広告の運用経験も豊富だから制作から広告まで一気通貫
・コンスタントに紹介を獲得できるマーケティングを実行可能

司法書士の方におすすめのサムライラボのサービス

司法書士ホームページ制作
司法書士SEO対策
司法書士リスティング広告運用代行
司法書士オフライン集客支援

司法書士の集客HP制作やマーケティングはサムライラボへ

サムライラボでは司法書士の集客用のホームページ制作,SEO,広告,マーケティングの経験が豊富です。

司法書士は弁護士同様に広告のルールが厳しいのが現状ですが,このルールを遵守しながらネット集客を実践します。(広告ルールには裏技も存在します)

私たちはお申し込み前のホームページ作成や集客のご相談やお見積は無料ですので気軽にご相談ください。
お見積やご相談をいただいたからといってしつこい営業は絶対にいたしませんのでご安心ください。
(しつこい営業はお互いの時間が無駄になりますし双方のためにならないと考えています)

弁護士・法律事務所ホームページのお客様の声

弁護士・法律事務所ホームページの制作実績

ライバル事務所のウェブ集客調査サービス

士業マーケティング無料メルマガ

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

サムライラボConnect|集客・マーケティングブログ

トップへ戻る

電話番号リンク お問い合わせ・ホームページ制作無料見積もり