【お知らせ】弁護士,法律事務所,司法書士等の士業ホームページのSSL化

2017-02-22

弁護士,法律事務所,司法書士等の士業のホームページ制作サービスについてサービスの改訂があります。

今までは,ホームページのうち,原則としてお問い合わせフォームのみを共有のSSLを用いてセキュリティを高めていました。

私どもが管理するドメインの共有SSLを用いた理由としましては,「お客様に更新のお手間を煩わせない」,「お客様の費用負担をなくす」ということでした。このようにすることで,私どもがSSLの更新作業を行ない,費用を負担することで,お客様には無料でSSLをご利用いただくことができたためです。

しかし,電子フロンティア財団が運用する無料で利用可能な認証局が正式にサービスを開始したことをうけ,安全性,信頼性などを1年半にわたり調査して参りましたが,ホームページの運用やセキュリティに問題ないことが解りましたので,今後お申し込みを頂く全てのお客様のホームページは標準でSSL化をさせていただくことといたしました

なお,既にご利用中のお客様で非SSLのホームページを運用中のお客様に関しましては,SSL化をすることでURLがかわってしまい,デメリットも生じる可能性があるためSEOなどの視点で,どの程度の期間,どの程度のデメリットが生じるかを現在調査・確認しております。この点についてはお知らせやコラム,メールの一斉配信などを通してお客様に周知していきます。

今後もお客様の立場にたったサービスの拡充を図りながら,お客様に貢献できるようスタッフ一同取り組んでいく所存でございます。

サービスの変更点

【旧サービス】
 フォームなどセキュアな環境を要するページは共有SSLを利用

【新サービス】
 ホームページ全体をお客様の独自ドメインによるSSLを利用(無料)
 ※平成29年2月22日以降にホームページを公開するお客様が対象(一部のプランを除きます)
 ※お客様のご要望により有料のSSL(シマンテック,ラピットSSLなど)も対応可能

 

ページの上部へ戻る