高性能・高速レンタルサーバー

ホームページを公開するときに絶対に必要になるのがサーバーと言われるコンピュータです。

このサーバーを1から構築しようとすると高額なコストが発生するだけでなく,構築するだけの技術が必要となってきます。
そのため多くの方がレンタルサーバー(ホスティング)と言われるサービスを利用し,サーバーの管理運営は業者へ任せていることがほとんどです。

ところが,レンタルサーバーと言っても同時アクセス数制限があったり処理速度など性能面はピンからキリまで存在するため,多くのお客様が悩むところだと思います。

サムライラボではアクセスが集中しても負荷に耐えれるだけの処理能力を持つサーバーを使用する事により,安定したホームページ運営が可能になっています。

実際,個人向けの廉価サーバーでは数千円で利用できるところもありますが,データの消失などの問題が多く発生しているようです。(検索エンジンで”○○○(サービス名) データ消失”や”○○ 負荷制限”などと調べると沢山出てきます )

このような安かろう悪かろうのサーバーではなく,高負荷時も安定して公開でき,データの消失リスクを無くすため対策を行うことにより安心して運営することが出来ます。

CMSに特化したDBサーバーも構築しました!

CMSサービスの開始に伴ってデメリットだった,”表示速度の遅さ”を克服できるだけのデータベースサーバーを構築しました。

この独自にカスタマイズしたデータベースサーバーを利用する事により,表示が遅くなるCMSタイプのホームページでも通常のホームページと同等の表示速度を実現することができました。

なぜそんなに”速度にこだわるのか?”という方もいらっしゃるかと思いますので,こだわるわけを簡単にご説明したいと思います。

通販サイト大手のアマゾンが行ったテストによると,
「表示速度が0.1秒遅くなると売り上げが1%減少する」
とあります。

また,検索エンジン大手Googleのテストによると,
 「表示速度が0.5秒遅くなると検索数が20%減少する」
とのデータもあります。

私が個人的に行った検証では,
 「全く同じホームページを公開した場合,廉価なサーバー等で
  表示速度が遅いとページビュー(開かれる回数)が少なくなった」
とのデータや経験があるためです。

上記のことから”表示速度”には徹底してこだわっており,ホームページを作成する段階から早く表示される工夫をして,さらにハード面ではサーバーをチューニングし,CMSサイトでさえ高速に表示されるようにしています。

サーバーのことでもご不安やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

ページの上部へ戻る