法律事務所(弁護士)・司法書士等の士業専門のホームページの作成・企画

ひとことでホームページと言ってもその役割は多様です。

たとえば,インターネットの時代と言われているからとりあえず公開した”名刺代わりのホームページ”や”ホームページからの受任(集客)が目的”など制作する意図は様々だと思います。

お客様の目的にあったホームページ作成をご提案することは当然ですが,私たちとしましては,せっかくホームページを作るわけですから是非集客をして頂きたいと考えています。

インターネットの普及率

過去に私がみたデータでいろいろな意味で印象的だったもののうち,

インターネットの普及状況が顕著にでている,
”2010年の時点で83.6%※の人が商品・サービス・買い物に関する情報をネットで収集”
というものがあります。 (※インターネット白書2010より)

この数字をみてどう思われますか?

インターネットが普及し多くの時間が経過し,多くの中小企業がホームページを所有する時代だからこそ出てきた数字だと思います。

でも実際,ホームページを制作したくさんのホームページを管理していると,実感としてはもっと多くの人が検索しているのではないかと感じます。

士業専門でホームページを制作していると,お客様から”面白い問い合せがあった”などの話をお聞きしますし,”意外な問い合せ”もあったとの話も非常によくお聞きします。

これからホームページを作成するお客様やホームページをリニューアルするお客様からお問い合わせを頂いた際に,いろいろな問い合せを受けれるような仕掛けを施したホームページ制作を致しますので,ホームページを持つ目的や意図をお聞かせください。

数字と経験に基づく合理的なホームページ制作

私たちがホームページを作成する前の企画やご提案の段階で,あらゆる数字と過去の経験をフルで活かします。

集客しやすいボタンの配置,文字の大きさ,色,想定される検索ワード,地域の特性など様々なデータを収集し研究しています。

恣意的にホームページを作るのではなく,企画の段階からしっかりと時間をかけ納得のいく結果を出すために最大限努力していきますので,まずはお気軽にホームページで集客したい業務をまとめてお問い合わせください。

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

ページの上部へ戻る