サムライラボの安さの秘密

 弁護士(法律事務所)や司法書士などの士業向けホームページ制作を行なっている他社と料金で比較した場合,サムライラボは割安になっています。

サムライラボが他社と比べて,割安にできる”秘密”を紹介します。

①CMSライセンス料
②写真等の画像ライセンス料
③一部の単純作業
④少数精鋭のため人件費をダウン

①CMSライセンス料とデメリット

CMSとはブログのように管理画面にアクセスしログインする事によって,各ページの文章等を編集するシステムのことをいいます。
多くの場合,このCMSを使ったホームページは以下の様にコスト的なデメリットが生じます。

 ・CMSシステムには他社へ支払うライセンス料(Movable Typeの場合)が含まれている。
 ・CMSシステムを利用するにはデータベースサーバーを必要とするので,構築が煩雑

私どものホームページは,
 ・メールフォームなどのCMSは自社独自のものを利用しているのでライセンス料が不要
 ・WPをベースシステムに利用することでライセンス料が不要
 ・CMSを使用するときは世界中で多く利用されているワードプレスを使用し,安定稼働させるためにチューニングしたデータベースサーバーを別に用意し公開

(このため動作も普通のホームページなみの速度で表示されメンテナンスも簡単になります)

②写真等の画像ライセンス料

ホームページに写真等の画像を使うことが多いのですが,他社の場合これらの多くを専門の業者から購入しております。(1枚数千円~数万円)

私どもでは購入するライセンスを可能な限り少なく出来るよう,一眼レフを無料で貸し出し,撮影したデータをプロが撮影したかのように修正,加工,合成しております。
また,業務用の素材も案件ごとに購入するのではなく,一括して購入しているので非常に安価に抑えています。

③一部の単純作業

ホームページを作る上で,必ずついて回るのが”単純作業”です。
他社の場合多くがこれを手作業で行なっており,その間も「時間」,「人件費」が発生しているため必然的にコストは割高になってきます。

私どもでは,これらの単純作業を独自に開発したプログラムを利用することによって半自動化しており,時間を大幅に短縮しております。
もちろん得られる成果,結果は手作業と全く変わりません。単純作業だからこそ起こりうるミスも未然に防ぐことが出来ます。

④少数精鋭のため人件費を大幅にダウン

他社と比較した場合,少人数で運営しているので人件費を抑えることが出来,比較的割安にサービスを提供する事ができます。

少人数で運営する事はフットワークの軽さにもつながっています。
また月額管理パックなどを多くのお客様にご利用頂いており,安定した運営をしているため,月額管理パックを導入して頂ける事を前提に他社よりもお安くなっております。
月額管理パックにSEO対策をセットにした直後からお客様から大きな反響を頂き,解約率も年間3%以下(2009年/2010年度実績)と多くのお客様に長いおつきあいをして頂いております。

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

ページの上部へ戻る