【コラム】2021年5月版:ホームページを活用した行政書士業務の集客

2020年に新型コロナが日本国内でも蔓延し、2021年5月時点でも複数の地域で緊急事態宣言が再発出されました。

多くの業種が新型コロナや緊急事態宣言の影響を受けていますが、行政書士業務においても集客の視点で一定の影響を確認しています。

そのような中でも下記のような業務はホームページからの集客が比較的安定して可能です。

行政書士業務でホームページ経由で集客が見込めるもの

・建設業許可
・帰化許可
・ビザ
・産業廃棄物収集運搬
・特殊車両通行許可
・墓じまい・改葬
・死後事務

などはおすすめができる業務となっていますが,行政書士は書類作成が行える業務が非常に多いため上記以外でもお気軽にご相談ください。

行政書士の集客用ホームページ制作の動向

2020年にGoogleのアップデートの影響でポータルサイト系の順位が落ちたため,小規模から大規模な行政書士事務所のホームページがポータルサイトよりも上位に出やすくなっており,SEOの流入を中心とした集客を行っていく場合は今まで以上に有利になっています。

また,行政書士は積極的にマーケティングを行っている事務所や集客に力を入れたホームページ制作をしている事務所が非常に少なく,ネット集客をするうえで脅威になるような事務所が非常に少ないことも特徴的にです。

行政書士のホームページ制作はサムライラボへ

行政書士のホームページ制作をご検討中の方は是非サムライラボへご相談ください。≫行政書士ホームページ制作

サムライラボでは,お客様の地域で集客が可能かどうかの診断,沢山の集客が見込める業務の提案なども積極的に行っており,ご予算に応じたホームページ制作やマーケティング戦略をご提案しています。

他社で集客を断られた業務でもお気軽にご相談ください。

 

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

サムライラボConnect|集客・マーケティングブログ

トップへ戻る

電話番号リンク お問い合わせ・ホームページ制作無料見積もり