【コラム】2021年5月版:ホームページを活用した税理士の集客

税理士の方から多くの集客やホームページ制作の相談を受けていますが,税理士の多くの方はホームページ等で集客をしたいとお考えになる業務は,相続関連が圧倒的に多いです。

ところが,2020年からの新型コロナの影響で全国的にコンバージョン率は下がっているのが現状で,必ずしも多くの方が希望する案件の集客がうまくいくわけではありません。
とはいっても,全く集客が難しいのかと聞かれればそんなこともないのですが,商圏の規模などコンバージョン獲得に影響する要因を慎重に検討する必要があります。

税理士がホームページを制作して集客しやすい業務

・確定申告(個人)/決算(法人)
・顧問契約
・税務調査

上記の3分野のうち,確定申告と法人決算の集客の難易はコロナ前と大きくは変わっていないものの,地域によっては突然CV率が下がったケースなども確認しています。
そのため確定申告や法人決算業務の集客に重点を置く場合は詳細にマーケティング調査を行ったあとに実行していくことをおすすめします。

顧問契約や税務調査案件の獲得は比較的容易に可能な商圏が多いですが,飲食店に力を入れた税務顧問に力をいれていた税理士事務所など特定の業種に重点をおいていたような場合はコロナの影響で契約解除が増えたケースも多いため,特に顧問契約獲得に力を入れる場合はコロナ禍特有のリスクもありますので注意が必要だといえます。

上記の以外の分野では下記のような業務もおすすめです。

・遺言相続
・事業承継
・小規模M&A

など

税理士の顧問獲得に向けたオフラインのマーケティング

サムライラボでは顧問獲得を目的としてオフラインのマーケティングの提案から実行まで行っています。

普段インターネットで検索しないような客層もオフラインのマーケティングを実行することで効率的に獲得することができ,数千円〜数万円程度の実費で実行できるため費用対効果が高いため税理士紹介サービスを利用していた事務所の方にも非常に喜ばれております。

税理士のホームページ制作はサムライラボへ

税理士のホームページ制作、SEO対策、各種広告などマーケティングをご検討中の方は是非サムライラボへご相談ください。≫税理士ホームページ制作

サムライラボでは,お客様の地域で集客が可能かどうかの診断,沢山の集客が見込める業務の提案なども積極的に行っており,ご予算に応じたホームページ制作やマーケティング戦略をご提案しています。

他社で集客を断られた業務でもお気軽にご相談ください。

 

士業のHP制作・集客ならどんなことでもお気軽にご相談ください

サムライラボConnect|集客・マーケティングブログ

トップへ戻る

電話番号リンク お問い合わせ・ホームページ制作無料見積もり